MENU

プラセンタ注射でいつまでも若々しく!

  • 肌のハリや潤いが無くなる
  • シワやシミが増える
  • 疲れが取れにくい

そんな肌や体の不調を歳のせいと諦めたくないですよね。

 

「エイジングケアの化粧品やサプリではあまり効果を感じない」
そんな方にオススメなのがプラセンタ注射です。

 

「若返りの薬」と言われるプラセンタはエイジングケアだけでなく、色々な病気の改善が期待できる治療法です。

 

この記事ではプラセンタ注射の効果などの情報をまとめました。
プラセンタ注射を安く打てるクリニックも紹介します。

プラセンタ注射の効果

プラセンタの効果はこのようなものがあります。

  • 自律神経のバランスを整える
  • 肝臓の働きをよくする
  • 基礎代謝・新陳代謝の促進
  • 免疫力を上げる
  • 炎症を抑えたり、組織の修復を促す
  • ホルモンバランスを調整する
  • 活性酸素を除去して酸化を防止する
  • 血液を造って血行促進する
  • これらの効果が様々な病気の症状を改善して、体の調子を整えてくれます。

     

    厚生労働省が認可するプラセンタは2種類。
    メルスモンは更年期障害・乳汁分泌不全の治療薬。
    ラエンネックは肝機能改善の治療薬として使われています。

     

    ※これらの病気を治療するためにプラセンタを打つ場合は保険診療です。
    しかし美容目的の場合は自由診療となり、病院・クリニックによって価格に違いがあります。

     

    治療を受ける患者さんの中に、治療中の病気以外の症状が緩和されたという人が出てきたのがきっかけの様です。
    このプラセンタに美容効果があると話題になり、注目を集めるようになりました。


    プラセンタエキスの美容効果

     

    ・細胞呼吸、組織代謝を活発にする作用
    ・老化角質を融解する作用
    ・肉芽の形成を促進する作用
    ・保湿作用(天然アミノ酸が肌にハリ、潤いを与え、老化を予防)
    ・細胞分裂増殖作用
    ・弾力回復作用(可溶性コラーゲンなど結合組織の新生を助ける)
    ・末梢血流を増加する作用(血行を良くし、栄養補給、老廃物の除去をスムーズにする)
    ・美白作用(チロシナーゼ活性を抑制し、シミの原因を抑える)
    ・抗炎症作用(熱、紫外線など外界からの刺激による炎症を抑える)
    ・抗アレルギー作用
    ・活性酸素除去作用(シワ、シミなど皮膚の老化を招く活性酸素を除去する。)

     

    引用:エミ・セントクリニック

     

    しかもプラセンタは美容効果以外にたくさんの効果が期待できるんです。

  • 更年期障害・生理痛
  • 肝炎・糖尿病・高血圧
  • 肩こり・腰痛・冷え性
  • アトピー性皮膚炎・花粉症
  • 自律神経失調症・不眠症
  • 膀胱炎・前立腺肥大
  • 白内障・視力低下
  • 歯周病・歯槽膿漏
  • …など、女性特有の病気に有効ですが、発毛促進といった男性にも嬉しい効果もあります。
    体だけでなく精神的な不調も改善する力をプラセンタは持っているんです。

     

    プラセンタ1回の注射で効果が続くのは約2,3日くらいです。
    効果を維持するなら、継続してプラセンタを打つ必要があります。
    プラセンタを打つ回数は最初の2・3ヵ月くらいはは週1〜2回
    それ以降は週1回のペースで打つと良いと言われています。
    症状が重い場合は医師に相談して、回数や量を増やしてもらいましょう。

    池袋でプラセンタ注射がお得に打てるクリニック

    グループ内でもトップクラスの症例数を持つドクターが在籍しています。
    豊富な経験と確かな技術で患者さんからの信頼も厚いクリニックです。
    待合室は間仕切りがされていて、プライバシーが守られているので安心。
    診療時間は夜8時までなので仕事帰りでも通院ができます。

    プラセンタ注射 993円(920円+税)
    品川スキンクリニック 池袋院

    豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル9F
    【アクセス】JR池袋駅 東口 徒歩約3分
    【診療時間】10〜20時

     

    品川美容外科 池袋院

    豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル8F
    【アクセス】JR池袋駅 東口 徒歩約3分
    【診療時間】10〜20時

     

     

     

    ベテラン医師と最新機器による治療を受けられるクリニックです。
    スタッフも治療経験があるのでリアルな体験談を聞くこともできます。
    東口院と西口院、どちらも池袋駅から徒歩1分の好立地で通院にも便利です。

    プラセンタ(税込)

    1アンプル
    1,210円
    2アンプル
    2,020円
    3アンプル
    2,830円

    湘南美容クリニック 池袋東口院

    豊島区南池袋1丁目19-6 オリックス池袋ビル 2F
    【アクセス】JR池袋駅東口 徒歩1分
    【診療時間】10〜19時

     

    湘南美容クリニック 池袋西口院

    豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
    【アクセス】JR池袋駅西口 C6出口より 徒歩1分
    【診療時間】9〜18時

     

     

     

    形成外科10年、美容外科10年のキャリアを持つ院長が責任を持って治療に当たってくれます。
    個人院ならではの安心で高品質な治療や丁寧なカウンセリングは患者さんの評価も高いです。

    プラセンタ注射

    1アンプル
    1,814円(1,680円+税)

    みずほクリニック

    豊島区池袋2?2?1 ウイックスビル6F
    【アクセス】JR池袋駅西口C6出口直結(徒歩0分)
    【診療時間】10〜19時

     

     

     

    カウンセリングでは相談しやすい、説明がわかりやすいなど高評価。
    仕上がりの満足度も高いです。
    施術料金もリーズナブルに設定しており、患者さんの通いやすさを重視しています。

    プラセンタ注射 1,944円(1,800円+税)
    ルーチェ東京美容クリニック 池袋院

    豊島区西池袋3-26-5 ニューマツモトビル 8階
    【アクセス】池袋駅 西口 徒歩3分
    【診療時間】10〜19時

     

     

     

    院長は日本形成外科学会認定専門医として実績を重ねてきたベテラン医師。
    カウンセリングから診療まで一貫して院長が受け持ってくれるので安心です。

    プラセンタ注射

    1アンプル(皮下注射)
    1,080円(1,000円+税)
    +初診料3,240円(3,000円+税)

    松下皮フ形成外科

    豊島区東池袋1-15-3  柴ビル9F
    【アクセス】池袋駅 徒歩5分
    【診療時間】10〜19時

    プラセンタ注射の副作用

    プラセンタはヒトの体にも存在する成分です。
    そのため副作用が起きにくく、安全性が高いと言われています。
    しかし「副作用が全くない」とは言えないのが現実です。

     

    プラセンタ注射で起こる可能性のある副作用

    1. 注射した部分が痒くなる・硬くなる
    2. ・数日で治まるのがほとんど
      ・掻きむしらない、触らない

    3. 発疹・熱が出る
    4. ・初めて注射した場合に起こりやすい
      ・半日〜1日で治まる

    5. 内出血・腫れが起こる
    6. ・プラセンタに限らず注射をすることで起こりやすい
      ・内出血は1週間くらい、腫れは2,3日で治まる

    すぐに治まってしまう場合が多いですが、もし症状が重い、長い間続く時は医師に相談しましょう。

     

    多く打つほど副作用が起きやすくなるので注意してください。
    打つ量は最初、2〜3アンプルから始めて、1アンプルずつ増やしていくといいでしょう。
    5アンプルまでは量に比例して効果も上がると言われていますが、それ以上となると変化が無くなるようです。

     

    アレルギー症状

    アレルギー体質の人は注意してください。
    プラセンタはタンパクアミノ製剤と呼ばれる、つまりはたんぱく質です。
    特にタンパク質の食材にアレルギーがある人は、プラセンタでもアレルギー反応を起こす可能性があります。
    必ずアレルギー体質であることを医師に告げ、相談してから注射を受けるようにしてください。

    プラセンタ注射をする時の注意点

    点滴注射(静脈注射)は認可されていない

    プラセンタ注射は皮下注射、もしくは筋肉注射で打つものです。
    製薬会社も点滴での注射は禁止しています。

    点滴(静脈注射)でプラセンタを注射した場合に起こりえる副作用
    ・血圧低下
    ・ショック症状
    ・呼吸困難
    ・痙攣

    もし点滴でプラセンタを打ち、重篤な副作用が起きた場合は医薬品副作用被害救済制度適用外となります。

     

    医薬品副作用被害救済制度とは(Pmdaホームページ)

     

    しかし中には即効性があるということで、点滴での治療を実施しているクリニックも存在するんです。
    点滴は血管を通して肝臓に直接プラセンタを送り込むので、即効性はあります。
    ただしこれは肝臓に大きな負担をかけることになります。
    しかもすぐ体外に排出されてしまうので、皮下注射より効果の持続時間が短いです。

     

    カクテル注射も危険

    プラセンタに他の美容成分が混ぜたものを注射する「カクテル注射」と言うものもあります。
    しかし安全性が認められているのは、プラセンタ100%の純粋なものだけです。
    いくら肌に良い成分でも他のものと混ぜた場合、副作用などが起きないとは言えません。

     

    プラセンタを打つ時は必ず正しい方法で純粋なプラセンタを使っているクリニックを選びましょう。